qrcode.png
http://hanamaki-syakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

通所介護事業(デイサービス)

   
花巻市高松3-85-1 TEL:0198-31-2122 FAX:0198-31-2332
 
花巻市轟木7-188-1 TEL:0198-29-3666 FAX:0198-29-3555
 
花巻市西宮野目6-97-1 TEL:0198-26-2666 FAX:0198-26-5333
 

サービスを利用するには

サービスを利用するには
 
基本的な流れ
★市役所長寿福祉課に申請し、要介護認定を受ける手続きをとります。
 介護保険サービスを利用するには、「介護又は支援が必要である」と認定されることが必要です。
★申請した後、原則として30日以内に要介護認定の結果がわかります。
★認定された方には、「介護保険被保険者証」が送られてきます。
★居宅介護支援事業所又は地域包括支援センターと相談した後、希望する施設の担当者(生活相談員・看護師)の説明を受け、ご理解いただいた上で利用を決めます。
★利用する施設と契約を結び、重要事項説明に同意した後、利用開始となります。
 
 
デイサービス(通所介護)を利用するには
申請窓口

 花巻市役所新館1階(福祉事務所)長寿福祉課 介護保険係 
電話24-2111 内線580、581、518
認定審査の前に、申請者(利用者本人)と認定調査員との面談日を決めます。そのほか、申請書には、「かかりつけ医」を記入する欄がありますので、事前に確認しておけばよいでしょう。

認定調査員と面談

 認定調査員が利用者のもとを訪れ、日常生活における自立の度合いやコミュニケーション状況を確認し、認定審査の資料とします。
ご家族が同席してもかまいません。

かかりつけ医受診

 申請書を提出した後に、「かかりつけ医」の受診していただきますと、主治医の意見書が、市役所長寿福祉課介護保険係へ、直接郵送されます。「かかりつけ医」が定まっていない方は、申請窓口に相談願います。

認定結果の通知

 要支援、要介護と判定通知を受けた場合は介護保険によるサービスを受けることができますが、自立と判定された方は介護保険によるサービスは受けられません
 
ケアプラン(居宅サービス計画書)作成

 要介護の方で「わが家を中心として介護を受ける」利用者は、居宅介護支援事業所のケアマネージャー(介護支援専門員)からケアプラン(居宅サービス計画書)を作成してもらう必要があります。
居宅介護支援事業所は、市内に30ヵ所(2014.5月現在)ありますので、申請窓口でおたずね下さい。依頼されたケアマネージャーは、利用者のもとを訪ね利用者本人や家族からどんな生活を送りたいか、どんな介護サービスを希望するのか聞き取りし、ケアプランを作成します。また、デイサービス事業所の手配をケアマネージャーに依頼します。
 要支援の方は、地域包括支援センターで介護予防プランを作成します。地域包括支援センターは、市内に5カ所あります。申請窓口でおたずね下さい。

デイサービス事業所(施設)担当者と面談

 サービス開始前に、デイサービス事業所(矢沢地域福祉センターなど)の担当者と看護師は利用者のもとを訪ね、身体状況や希望等を把握するほか、デイサービスの内容・利用開始日・利用方法・送迎時間・利用料金等の説明をします。
 
契約

 ご了解したときは、契約書と重要事項説明書を取り交わします。
 
利用開始

 これにより手続きは完了し、デイサービスの利用が開始されます。
   
※障がい者の方は、障がい者の方が利用するにはをご覧下さい。
   
※おおむね65歳以上の要支援・要介護認定を受けていない方は、生きがい対応型デイサービスを利用するにはをご覧ください。
 

障がい者の方が利用するには

障がい者の方が利用するには
 
障害者基準該当生活介護(矢沢地域福祉センターで実施)
利用申請窓口

 花巻市役所新館1階(福祉事務所)地域福祉課 障がい福祉係
電話24-2111  内線512,513
 
受給者証を受け取ったら

 利用申請後、「障害福祉サービス受給者証」を受け取った利用者は、デイサービス事業所(矢沢地域福祉センターなど)に連絡をして利用申請をします。

デイサービス事業所の担当者と面談

 サービス開始前に、デイサービス事業所(矢沢地域福祉センターなど)の担当者と看護師は利用者のもとを訪ね、身体状況や希望等を 把握し個別支援計画を作成します。また、受給者証に沿ったデイサービスの内容・利用開始日・利用方法・送迎時間・利用料金等の説明をします。

契約

 ご了解したときは、契約書と重要事項説明書を取り交わします。

利用開始

 これにより手続きは完了し、デイサービスの利用が開始されます。

※障害者基準該当生活介護とは
地域において生活介護が提供されていないこと等により、生活介護が受けることが困難な障害者に対して、指定通所介護を提供することをいいます。
 
※花巻市社会福祉協議会では、「障害者基準該当生活介護」を矢沢地域福祉センターで実施しております。(〒025-0014 花巻市高松3-85-1 電話:31-2122)
 

生きがい対応型デイサービスを利用するには

生きがい対応型デイサービスを利用するには
 
生きがい対応型デイサービスを利用するには
 市内のデイサービス事業所で、日常動作訓練や趣味活動などを行う事業です。
 週1回程度の利用となります。

対象者

 おおむね65歳以上の要支援・要介護認定を受けていない高齢者

利用申請

 花巻市役所新館1階(福祉事務所)長寿福祉課 高齢福祉係
 電話24-2111  内線515,582
 利用の受け入れ可能なデイサービス事業所があるときは、サービスを受けられることになります。
 
デイサービス事業所(施設)担当者と面談

 デイサービス事業所(矢沢地域福祉センターなど)の担当者と看護師は、利用者のもとを訪ね、身体状況や希望等を把握するほか、デイサービスの内容・利用開始日・利用方法・送迎時間・利用料金等の説明をします。

利用開始

 ご了解したときは、これにより手続きは完了し、生きがい対応型デイサービスの利用が開始されます。
 

ご利用料金

ご利用料金
 
 介護保険法等の一部を改正する法律の施行に伴い、歌、ゲームなど心身の活性化の充実を図ることによる「アクティビティ実施加算」、利用者の要支援状態の維持・改善割合が一定以上となっていることによる「事業所評価加算」の適用事業所となり、平成21年6月1日より、介護予防デイサービス利用料金が変更になります。
 
デイサービス(通所介護)の利用料金
 要介護と認定された方の料金です。利用料金は、認定区分ごとに日額で定められています。

※利用時間が、7時間以上9時間未満の場合                     単位:円
   
認定区分 要介護
1
要介護
2
要介護
3
要介護
4
要介護
5
基本利用料 695 817 814 9441,197
入浴加算 50
個別機能訓練加算42
処遇改善加算 所定単位数×1.9%
食事代390(昼食・おやつ代)
   
介護予防デイサービス(通所介護)の利用料金
 要支援と認定された方の料金です。利用料金は、認定区分ごとに月額で定められています。
単位:円
   
認定区分 要支援
1
要支援
2
基本サービス 2,099 4,205
運動器機能向上サービス 225
処遇改善加算 所定単位数×1.9%
食事代390(昼食・おやつ代)
   
 介護保険範囲を超えた場合の利用料金(1回につき)
 給付サービスの利用は、原則として基本料金の1割ですが、超えたサービス利用は全額自己負担となります。
   
障がい者の方の利用料金
 障害者基準該当生活介護(デイサービス)
1回当たり  基本利用料(一律)  728円
      入浴加算         42円
      食事代        390円(昼食・おやつ代)
※「障害福祉サービス受給者証」の内容により個々に利用料金が違います。
   
生きがい対応型デイサービスの利用料金
 1日 1,000円(食事代を含みます。)
社会福祉法人花巻市社会福祉協議会
〒025-0095
岩手県花巻市石神町364 花巻市総合福祉センター内
TEL.0198-24-7222
FAX.0198-22-4283
mail:hanamaki-syakyo.vo@proof.ocn.ne.jp
  注目
<<社会福祉法人花巻市社会福祉協議会>> 〒025-0095 岩手県花巻市石神町364 花巻市総合福祉センター内 TEL:0198-24-7222 FAX:0198-22-4283