社会福祉法人花巻市社会福祉協議会|ボランティア|福祉|赤い羽根共同募金|岩手県花巻市|

  • ふつうのふらしをしあわせに
  • あなたの笑顔がずっと続くために
qrcode.png
http://hanamaki-syakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
 花巻市社会福祉協議会は、地域福祉を推進する中核的な団体として、地域で抱えている福祉問題をみんなで話し合い、協力して解決を図ることを使命とし、市民の皆様や社会福祉の関係者などの参加・協力を得て、民間組織としての自主性と公共性を生かし幅広い視点で、花巻市民が安心して暮らすことのできる福祉のまちづくりをめざします。
 

元職員による着服等の不祥事に対する再発防止について

元職員による着服等の不祥事に対する再発防止について
 

本会元職員が、平成2612月から平成287月まで在職中、障害者就労継続支援B型事業イーハトーブあけぼのにおいて、就労作業製品販売代金(291,870)を着服し、事務局総務課では請求書偽造による現金(16,200)を着服するという不祥事が発生したことにつきましては、9月26日、ホームページでお知らせをいたしました。あらためて、市民の皆様方をはじめ関係機関各位に多大なるご迷惑をおかけし、衷心よりお詫び申し上げます。

 本事案については、「社協情報」第82号(平成28121日発行)を市内全世帯に配布させていただきました。

 今後は一層役職員一丸となり業務に精励し、このような事案が発生しないよう万全を期するとともに、市民の皆様方の信頼回復を図って参ります。

  

本事案に対する再発防止策を以下のようにまとめ実施しています。

1 複数の職員によるチェック体制

  会計伝票は、最低3名以上が検印ないし決裁をするとともに、現金を取扱う時は、領収書や預金通帳等により相互にチェックする体制を整えた。

2 口座振替の推進

  現金の持ち歩き等による事故を防ぐため、利用者及び市民等の理解を得て、口座振替を推進する。

3 領収書綴りの統一化

  現金の授受に際し、法人所定の様式による領収書を定め、綴りは一連の番号を付し管理することにした。

4 法令遵守の意識の徹底等

  法規専門家を招き、職員全体の研修会を開催した。また、随時、会計学習会を開催し経理能力の向上を目指す

 

平成2812月1日

                  社会福祉法人 花巻市社会福祉協議会

                         会長 髙 橋  勲

 

平成27年度現況報告書等を公表します

平成27年度現況報告書等を公表します
 
 平成27年度現況報告書及び資金収支決算書等を公表します。
 
 (2)現況報告書
 (5)貸借対照表
  いずれも平成27年度分です。
 (6)本会定款
 
       
 
 
社会福祉法人花巻市社会福祉協議会
〒025-0095
岩手県花巻市石神町364 花巻市総合福祉センター内
TEL.0198-24-7222
FAX.0198-22-4283
mail:hanamaki-syakyo.vo@proof.ocn.ne.jp
  注目
<<社会福祉法人花巻市社会福祉協議会>> 〒025-0095 岩手県花巻市石神町364 花巻市総合福祉センター内 TEL:0198-24-7222 FAX:0198-22-4283