本文へ移動

通所介護事業(デイサービス)

通所介護事業(デイサービス)

 介護保険の被保険者で要支援・要介護認定されている在宅の方を対象に、日中に入浴、創作活動、健康チェック、レクリエーション活動、昼食などのサービスを提供しています。朝夕、送迎車両でご利用者様の自宅とデイサービスを送り迎えいたします。
花巻市高松3-85-1 TEL:0198-31-2122 FAX:0198-31-2332
 
花巻市轟木7-188-1 TEL:0198-29-3666 FAX:0198-29-3555
 
花巻市西宮野目6-97-1 TEL:0198-26-2666 FAX:0198-26-5333

サービスを利用するには

基本的な流れ

★市役所長寿福祉課に申請し、要介護認定を受ける手続きをとります。
 介護保険サービスを利用するには、「介護又は支援が必要である」と認定されることが必要です。
★申請した後、原則として30日以内に要介護認定の結果がわかります。
★認定された方には、「介護保険被保険者証」が送られてきます。
★居宅介護支援事業所又は地域包括支援センターと相談した後、希望する施設の担当者(生活相談員・看護師)の説明を受け、ご理解いただいた上で利用を決めます。
★利用する施設と契約を結び、重要事項説明に同意した後、利用開始となります。
 

デイサービス(通所介護)を利用するには

申請窓口

 花巻市役所新館1階(福祉事務所)長寿福祉課 介護保険係 
電話24-2111 内線580、581、518
認定審査の前に、申請者(利用者本人)と認定調査員との面談日を決めます。そのほか、申請書には、「かかりつけ医」を記入する欄がありますので、事前に確認しておけばよいでしょう。


認定調査員と面談

 認定調査員が利用者のもとを訪れ、日常生活における自立の度合いやコミュニケーション状況を確認し、認定審査の資料とします。
ご家族が同席してもかまいません。


かかりつけ医受診

 申請書を提出した後に、「かかりつけ医」の受診していただきますと、主治医の意見書が、市役所長寿福祉課介護保険係へ、直接郵送されます。「かかりつけ医」が定まっていない方は、申請窓口に相談願います。


認定結果の通知

 要支援、要介護と判定通知を受けた場合は介護保険によるサービスを受けることができますが、自立と判定された方は介護保険によるサービスは受けられません

 
ケアプラン(居宅サービス計画書)作成

 要介護の方で「わが家を中心として介護を受ける」利用者は、居宅介護支援事業所のケアマネージャー(介護支援専門員)からケアプラン(居宅サービス計画書)を作成してもらう必要があります。
居宅介護支援事業所は、市内に30ヵ所(2014.5月現在)ありますので、申請窓口でおたずね下さい。依頼されたケアマネージャーは、利用者のもとを訪ね利用者本人や家族からどんな生活を送りたいか、どんな介護サービスを希望するのか聞き取りし、ケアプランを作成します。また、デイサービス事業所の手配をケアマネージャーに依頼します。
 要支援の方は、地域包括支援センターで介護予防プランを作成します。地域包括支援センターは、市内に5カ所あります。申請窓口でおたずね下さい。


デイサービス事業所(施設)担当者と面談

 サービス開始前に、デイサービス事業所(矢沢地域福祉センターなど)の担当者と看護師は利用者のもとを訪ね、身体状況や希望等を把握するほか、デイサービスの内容・利用開始日・利用方法・送迎時間・利用料金等の説明をします。

 
契約

 ご了解したときは、契約書と重要事項説明書を取り交わします。

 
利用開始

 これにより手続きは完了し、デイサービスの利用が開始されます。
※障がい者の方は、障がい者の方が利用するにはをご覧下さい。
社会福祉法人花巻市社会福祉協議会
〒025-0095
岩手県花巻市石神町364 
花巻市総合福祉センター内
TEL.0198-24-7222
 FAX.0198-22-4283
mail:hanamaki-syakyo.vo@proof.ocn.ne.jp
  注目
TOPへ戻る